Download Document

case-img01-1

導入事例:   株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ 様

コスト削減と効率的なライセンス使用を実現し、診断から報告書作成までの時間短縮も達成

富士通グループの一員として、ソフトウェア開発・システム構築などを中心とした事業を行う。現在、あらゆる業種に適用できる幅広いソリューションを、自社ソリューション商品群『PoweredSolution(パワード・ソリューション)』として、Webサイト、CRM(Customer Relationship Management)、ワークフロー、GIS(地理情報システム)、情報活用、情報統合、セキュリティ、開発・運用基盤の8つのカテゴリに体系化して提供している。
セキュリティソリューション本部 第二システム部では、WebサイトやWebアプリケーションの構築や開発などを行う企業に対する脆弱性の診断サービスなどを展開している。
※株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ (略称:富士通SSL)

フォーム入力後に事例内容をご確認いただけます。